La corolle

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

spring 

co0033.jpg

おうちの前のプラムが満開になりました。

お庭はすっかり春模様。


co0037.jpg

クリローさんに、カレンデュラ コーヒークリーム、花かんざし。


co0036.jpg

モッコウバラももう少し。

イエローラズベリーは昨年植えてから初めてのお花。
こんなにフリルがかったバラの原種のような真っ白なお花。
とってもかわいい!

ビオラも満開。


co0034.jpg

ムスカリも次々と開花中…


co0035.jpg

水仙に、室内冬越ししたフランネルフラワーのつぼみ、

アリウム シュベルティーもつぼみが見えます。

ラベンダーもどんどん伸びて、一気に咲くでしょう。



-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 2 | edit

ペラルゴニウム 

週末、近くのHCで京成バラ園の鈴木満男先生と
クレマコーポレーションの先生のお話を連日伺ってきました。


昨年からなんどか鈴木先生とペレニアルの河合伸志先生の講習には時間を合わせて
せっせと通い、バラを改めて勉強中です。


育てていても、本を読んでも分からないこと…
やっぱりプロのお話は毎回勉強になります。



そして昨日はお勧めだったクレマチスのアーマンディをお持ち帰り。
アーマンディは葉っぱが大きすぎるかなー、とも思っていたのですが、
開花鉢のお花がかわいくて… そしてやっぱり丈夫で強いのが一番。


と、タイトルは思わずこれも買ってしまったペラルゴニウム。

co0031.jpg

キャンディフラワーズシリーズ ”ダークレッド”です。

Junk sweet Gaden tef*tef*さんでも見ていてかわいいなー、と思っていたのですが、
実物を見てノックアウト… (しかもお値段が1/3以下!)
写真はちょっと明るめでしょうか。
もうちょっとダーク感があります。



ゼラニウム系、って実はちょっと苦手でした。
小学校の窓辺にずーーっとあったので、その花のイメージが強すぎて。

でもこの葉っぱに出会ってからちょっと惹かれています。
こちらは ”ペラルゴニウム シドイデス”
先日のおぎはら植物園さんから一緒に購入。

co0032.jpg

開花はまだのチビ苗ちゃん。
葉っぱだけでもなんかかわいい。




こんな大人っぽいお花が咲くみたいですよ。



なんだか最近鉢物も増えてきてしまいました… 。






子育てスタイルに参加中♪


先日は息子の誕生日&掲載ネタに拍手&コメントありがとうございました。

実はまたちょこっと掲載が続きます。発売されましたらまたお知らせいたします♡

prune



trackback: -- | comment: 6 | edit

いちばんのり 



クロッカス ピックウィックが球根組一番で咲きだしました。

ムスカリも覗くと蕾がちらほら。



昨年はなんの植物もなかったのに、今は昨年植えたコたちが、一夏一冬を越し、
しっかり根付いてくれたのを感じる嬉しい日々です。

そして暑いくらいの陽気。
昨日はものすごい土埃。

本格的に動かなくちゃな、と思うのですが、まさかの花粉症デビューのよう…。
困ったなー。



そして思ったこと。
何気なく植えてしまったクロッカスだけど、
もっと薪小屋1の裏、ダミードア前の花壇に入れてあげれば良かったなぁ…なんて思ったり。
ムスカリもそうだなー…
秋の私、想像力が足りませんでした。
来年への記録と反省をこめて残しておこうと思います。


種蒔きもはじめました。
昨年植えて種をとっておいたサルビアあやのピーチ。



昨年花壇の中でこぼれ種で発芽していたくらいなので、発芽率はいいはず。
一晩水につけておいたら、種の周りがゼリー状になりましたよ。


コットンで検索してくださる方もいらっしゃるようなのですが、
ご希望の方には種をお分けしたいと思っています。
こちらは追ってまた記事にしますね。
お急ぎの方はメールか非公開コメントでご連絡ください^^


もちろんうまくいかなかったこともあります。
おととしくらいからなかなか苗に出会えなかったホルデューム シュバタム。
昨年初夏ごろだったでしょうか。
とある方のお庭でちょうど種になっていたホルデュームの種をお分け頂きました。
秋に、ポットと直播をしたのですが、ポット播きは音沙汰なし。
直播も秋には芽が出た気配がなくて… 
この春先にそれらしき芽はあるけれども雑草とも見分けがつかず…
先日の買い出しでも出会えず、実野里さんでも聞いてみたけれど、入荷未定。
でもどうしてもホルデュームのチビ苗状態が見たくて、つい先日おぎはら植物園さんから買ってみました。

fc2blog_201303111321431dd.jpg


で…見た目はご覧の通り、そして予想通りかなり雑草です。
でもちょっとブルーがかっているでしょうか。
さわり心地は芝よりもちょっと柔らかいような…

同じく頂き物のラグラスも同時期に種播きし、こちらは順調に育ったのですが、
そのラグラスの葉よりは短く固いです。

そして比べれば比べるほど…我が家の芽は残念ながらやっぱり雑草のよう…↓
こんなこともありますね^^
ホルデュームも気が向いたら今年発芽してくれるかもしれないし。
気長に待ってみようかと思います。



久々に書いたら、つい長々となってしまいました。

次はムスカリかな~♪



子育てスタイルに参加中♪


花粉症のみなさま、一緒にがんばりましょう!

prune
trackback: -- | comment: 0 | edit

春苗 




ここ2日とってもあったかくて、すっかり春のような関東です。


入園・入学グッズの布の買い出しついでに、ちょっと寄り道。
植えたいなーと思っていた苗をいろいろと見つけてしまいました。

まだまだ明らかにハウス育ちの生き生きしたグリーンがほとんど。
少し慣らしてから植えないとだめでしょうね。

露地で冬越ししたでだろう宿根草や多年草のポット苗には小さな小さな芽。
地上部がない宿根草もあって、大丈夫だろうかと心配しつつも、少しだけ買ってみました。




お庭の植物たちも冬越しできたものがちょっとずつみえてきて…
日々一喜一憂しています。


↓はたくましいワイルドストロベリー。
こんな隅っこの小さな株でも花が咲いています。
親株は冬でも絶え間なく咲いていました。強いなぁ。

そしてこの子。
大昔に育てていたワイルドストロベリーは、実よりもどんどん増えてあっという間に
プランターいっぱいに広がってしまったのですが(そして味はイマイチ)、
この子はあまりランナーを出さず、花付きがよく結実もいい、その上美味しい!!
ワイルドストロベリーも当たり外れがあるのでしょうか。



それと、なんとなく1年草はもったいないように思っていたのですが…
こぼれ種ってそれはうれしい気持ちにさせてくれるものですね。

中でも娘がバラまいてくれたオルラヤ。
こぼれ種で増えるとは聞いていたけれど、なんという発芽率!
狭いお庭のあちこちに芽を見つけられます。

同じく娘がバラまいた昨年鉢植えにしていた自然交配のビオラ種。
大抵は花がつくほど大きくならなかったのですが、バラの根元に咲いたひとつの株がかわいくて…。
鉢あげしてしまおうか…と思うくらい魅せられています。

スティパ テヌイッシマ エンジェルヘアーも勝手にちょこちょこかわいいふさふさがあちこちに増殖中。
ちょっと大きくなった子は鉢上げして別場所に移動し、
立派になってしまったロングヘアー親株もばっさり切って別な場所へ。
増えるとは思ってもいなかった子だけに驚きです。

ニゲラも撒き忘れたのに、昨年植えていた近くから発芽しています。

球根類もほぼ芽が出たでしょうか。
今年は中でもアリウムが楽しみ。
腐らず無事開花してくれるといいけれど。



おうちもようやく1年を迎えます。
はじめの頃に植えた植物も夏を越し冬を越しようやく1年。

心配と楽しみが入り混じったこんなワクワク感、毎年あるのかな。

お庭を持つ喜びというのが、ちょとずつ分かってきたように思います。





お庭とおうち。そして家族に感謝をこめて。。。



子育てスタイルに参加中♪


素敵な週末&ひなまつりをお過ごしください♡


prune
trackback: -- | comment: 2 | edit

Lemon 

co0024.jpg

お友達から頂いたサイパンレモンの花が咲きました。

お花と甘いレモンが混じったようなとてもいい香りがします。

co0025.jpg

2F寝室の煙突横に置いているのですが、あったかすぎたかな?

今日はバスルームに移動してみました。


さぁ何個収穫できるでしょうか… また楽しみが1つ増えました♪





子育てスタイルに参加中♪


立春ですね♡


prune


trackback: -- | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。